NEWS

NEWS

【1月28日まで】神戸ルミナリエ 4年ぶり開催のお知らせ

冬の風物詩「神戸ルミナリエ」が今年4年ぶりに復活し、今年は神戸アリーナ予定地に程近いウォーターフロント「メリケンパーク」会場が追加されて開催されています。(一部有料)

神戸ルミナリエ」はこれまで、阪神淡路大震災の記憶を後世へ語り継ぐとともに、神戸の希望を象徴する行事として開催されてきており、新会場のメリケンパークでは、「神戸港震災メモリアルパーク」として被災したメリケン波止場の一部をそのままの状態で保存し見学できるようにしている他、被災から復興までの過程の展示エリアが常設されています(※観覧無料)

※各リンクは外部サイト(神戸市観光局サイト)へ遷移します

対岸には、阪神淡路大震災から30年目の2025年に開業予定の建設中の神戸アリーナをご覧いただけますので、散策がてらお出かけください。

神戸メリケンパークエリア(出展:神戸市観光局 Feel KOBE)